【開封】うたわれるもの 二人の白皇



うたわれるもの 最終章爆誕!
今回は、久々の新作ゲームの開封日記です。
購入したゲームは、今年の9月に発売された「うたわれるもの 二人の白皇」になります。

さて、同じく久々に開封動画も作成しました。最近、あまりYoutubeに動画を上げていなかったので、半年ぶりの動画作成です。



うたわれるものは、2000年頃に最初に発売された元祖PC版はプレイしていないのですが、2006年に放送されたアニメの出来が非常に良かった!
という訳で、元祖ゲームはやらずに、今回のうたわれるもの新作シリーズを購入という流れです。
元祖のゲームをプレイしていなくても、シナリオはアニメで追えているので、おお!懐かしいあのキャラが!という喜びも味わえます(笑)

今回のうたわれるもの新作は2部構成になっていて、第1部は2015年の9月に発売されています。
…しかし、まだクリアしていないという…。早くプレイしないと!

ここからは、パッケージの紹介になります。(プレミアムエディションを購入しました。)

★プレミアムエディション パッケージ表


★プレミアムエディション パッケージ裏


★通常版 パッケージ表


★通常版 パッケージ裏


★ミニサントラ(プレミアムエディション特典)


★設定資料集(プレミアムエディション特典)


★タペストリー(ソフマップ特典)


★パッケージの中身


こんな感じです。
いやー、それにしても、最初にうたわれるもの新作の発表があったのが2011年だったので、あれから5年経ったんですね。
新作3部作として、うたわれるもの新作、ティアーズトゥティアラ新作、ジャスミンと発表され、ジャスミンだけは開発中止になりましたが、
残りのうたわれるもの新作、ティアーズトゥティアラ新作はちゃんと発売されて良かったです。

Amazonのゲーム評価を見る限り、概ね良い出来に感じるので、期待してプレイするぞ!

では、短いですが、今回の日記はこれにて!


[ 2016/12/22 22:39 ] ゲーム | TB(0) | CM(2)

いいですねー、うたわれるもの。俺もプレイしました。
うたわれるものはゲーム原作のアニメとしては珍しく、ゲームと同等かそれ以上に出来がいいと思っています。
しかし偽りの仮面の流れはゲームとアニメとではだいぶ違うのでもはや別物と言う感覚ですが。二人の白皇のアニメ版はどうするつもりなのやら。

初代のPC版は、アニメが面白過ぎて待ち切れずに始めて、追い抜くような形になったのを今でも覚えています。
自由にレベル上げできない上にストーリーの流れ上、突発的に参戦できないキャラが多数居たりして、結構キツい難易度でした。
抜けるメンバーを把握できていればあんなに苦労はしなかったはず・・・
あの頃の感覚でいたので、自由にレベル上げが可能となった偽りの仮面・二人の白皇は両方、さほど苦戦しませんでした。

ストーリーは控えめに言って最高でした。時間が出来たら早くプレイするといいですよ。
[ 2016/12/24 22:42 ] [ 編集 ]

俺の場合は、STEINS;GATEの時がそれだったなー。
確か15話辺りで次の展開が気になり過ぎて、当時発売したPSP版を買った。
はまり過ぎて、スーパーに買い物に行く時もプレイし、睡眠時間を削ってプレイしと振り返ると酷い生活をしていた(笑)
アニメは結構ゲームを削っているから、ゲームを先にプレイした後にアニメ見たら、何か物足りないなーと思ってことがある。

ゲームは時間が出来たらプレイするものではないと思う。ゲームじゃなくてもかな。
時間を作ってプレイする。こうしないと、絶対に動かないことを俺は知っている(笑)

よっしゃ!時間を作ってじっくりプレイしていくよ!
今、FF15をやっているけど、ネットだと後半のシナリオが微妙らしいから、うたわれるものを先にしようかな(笑)
[ 2016/12/25 15:19 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightningplus.blog.fc2.com/tb.php/89-e71a30c1