【開封】Panasonic「MX-X300-K」



さらば、濃縮還元!こんにちは、生ジュース!


Panasonicファイバーミキサー「MX-X300-K」を買ってきました。
2日前に唐突に購入を決めて、昨日、ヨドバシアキバでGET!(`・ω・´)
低速、高速、フラッシュ機能付きの中堅モデルです。


ちょうど去年の今頃から年齢のこともあって健康志向に目覚め、この1年、試行錯誤をしてきました。
→結果、1月~6月の半年で健康的に体重15㎏ダウン!会社の健康診断で従業員の健康体の鏡と言われました。
ただ、1年経っても効果を感じない部分があり、ここら辺で更なる体の健康化を図ろうかと思いました。

調べているうちに行きついたのが、生ジュースです。
スーパーで売っている飲料水は例えば果汁○○%と書いてありますが、ほとんどの商品で共通していることがあります。
それは「濃縮還元」であるということです。

濃縮還元とは何か?それは一旦水分を飛ばして、スーパーでの販売前に水分を加えて果汁に戻すことです。
例えば農家で取れた果物をスーパーまで持っていくとします。
しかし、果物1つ1つは重いため、一度に運べる量は限られます。そこで濃縮還元を行います。

つまり、水分を飛ばして小さくしてしまうことで、一度に運べる量を増やし、農家から卸売場までの輸送料を下げることが
濃縮還元商品であるということです。飲料水としては安く提供できるので、一見良いように見えます。
しかし、輸送前に水分を飛ばすことは、その果物の栄養の大部分を捨ててしまうことを意味します。
何故なら、果物(野菜も同じ)は、そこから出る水分の方に重要な栄養素が含まれているからです。
特に重要な栄養素は、酵素です。

------------------------------------
<酵素>
酵素は食物を消化分解するほか、呼吸、運動、思考、そして自然治癒力までも左右する、とても重要な働きを担っています。生命活動においては、さまざまな化合物による反応が起こっていて、それらの反応のほとんどが、じつは、酵素の仲立ちがあって、はじめて成り立つのです。
------------------------------------

したがって、酵素がないと、健康に良い食事を取っても効果が薄くなってしまいます。
そこで、生ジュースの登場です。市販されている果物をから水分を搾り取り、それをジュースにします。
濃縮還元は一切ない生ジュースです。酵素がしっかり取れます!

また、ミキサーを使う効果は生ジュースが作れるだけではありません。
まず、フライパンによる加熱処理を行いません。果物や野菜の栄養素は熱に弱いものが多いため、ジュースにして
しまった方が効率よく栄養を取ることができます。
更に、ジュースにすることで果物や野菜は固形物ではなくなるため、一度に体に取り込める量も増やすことができます。


前置きが長くなりました。そろそろ開封していきましょう!

箱の上面


箱の背面


箱の背面





では、中を見ていきます。
















これは、ミキサーカッター用の掃除ブラシだと思います。



これは、スムージーバです。ミキサー中のかくはんに利用します。





これはミキサーの蓋になる部分です。





ミキサー本体になります。



中に、ミキサーカッター取り外し専用キャップが入っていました。
ミキサーカッターの掃除に利用します。





最後に組み立てて完成!

さて、これから果物、野菜を使って効率よく栄養補給をしていきたいと思います!
まずは、色々果物、野菜を買ってみて、美味しいジュースを作るための試行錯誤をしようと思います(`・ω・´)

[ 2014/12/14 12:35 ] Audio Visual | TB(0) | CM(2)

おぉう。これまでの記事との方向性のギャップに眩暈が…
とは言え何をするにも体が資本なので、健康志向は悪いことではないですね。
我が家にもミキサーがあったような気がするんですが、今はどこで何をしているやら。
[ 2014/12/14 23:06 ] [ 編集 ]

>> 餅ドラゴンさん

りんご、バナナ、みかん、小松菜、キャベツ、にんじん、はちみつを買ってみた!
明日から生ジュース作りに挑戦してみるよ!
[ 2014/12/15 23:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightningplus.blog.fc2.com/tb.php/34-be115c40