【レビュー】To Heart2 XRATED



PC版発売から8年。プレイを始めてから1年半。ついにクリア!
PS2版、PC版、PS3版とゲームの購入を続けてきたTo Heart2をついに全キャラクリアしました!
グッズも含めると、To Heart2関連には、おそらく30万以上は注ぎ込んでいます。みつみ美里先生の魔力ヤバスw
今回プレイしたのは、PC版のTo Heart2 XRATEDです。PS2版、PS3版は気が向いたらプレイします。

では、攻略した順に感想を。







柚原このみ

To Heart2のヒロインキャラ。主人公の隣に住む幼馴染。
ストーリーの長さは普通。ただ、濃さだけなら他のどのキャラよりも良い!断トツで好きな話です。
あふれる恋心を純粋に表現するストーリーなのですが、描き方(展開)が素晴らしいと思います。


AmazonのPS3版のレビューに次のレビュ-があります。

>> 文章や脚本は、良いとは思いますが、正直それ自体が格段に優れてる訳ではないと思います。
>> ただ、全体に漂う「青春感」が凄い!まさに高校の頃の、好きな女の子を見るたびにドキドキしてた、
>> あの鼓動の感じが蘇ります
>> 過ぎた時間と感情を追体験しているという興奮もう戻れないんだなあという切なさ
>> 魅力的なヒロイン、爽やかな配色のCGや背景、どこか呑気な文章、適度に緩めなBGM…等の
>> 絶妙なマッチング奇跡的な「青春感」を生んでいます。

>> 青春が終わって社会に揉まれて、若い頃を振り返るという立場の年齢だからこそ、
>> 味わえる郷愁と感動があります。


これが To Heart2、特にこのみルートの全てを表現していると思います。





このシーンと



このシーンが展開的に忘れられない。全キャラの中で唯一周回プレイしました。










十波由真

「これで勝ったと思うなよ!」が口癖の主人公の隣のクラスの女の子。
ストーリーはやや長め。勝気で活発な性格ですが、由真ルートに入ると、女の子なんだな~と認識させられます。

記憶が合っていれば、ストーリーに入り込んで10時間くらいずっとプレイしたかな?徹夜でクリアしたはず。
このみルートに負けず劣らずの純愛系ルートだと思います。全キャラ中、このみの次に好きな話です。










小牧愛佳

主人公のクラスメイトで、図書委員 兼 クラス委員長。「いいんちょ」でお馴染みのキャラですね。
ストーリーは長め。個人的には、クリアにかかった時間以上にちょっと長いストーリーに感じました。
愛佳ルートに入るまでに苦戦したことと、内容的に感情移入できない話だったことが、ちょっと痛かった。

でも、愛佳が可愛いので許すw










久寿川ささら

3年生の生徒会長。主人公は2年生なので先輩に当たります。To Heart2の人気キャラです。
ストーリーはかなり長め。PC版の時に追加されたキャラで気合が入っていたのか、他のヒロインキャラとの絡みも多いです。
ストーリーの面白さは、まずまずだと思いました。世間知らずな面が多いので、それ系のネタが多いことも特徴です。

ささらルートは、ささらルートというよりまーりゃん先輩 & ささらルートという感じがしました。
しかし、ささら会長はナイスバディ過ぎるなw










草壁優季

ある条件が揃わないと会うことすらできないヒロイン。位置づけは、不思議系ミステリアスキャラだと思います。
ストーリーは短め。お昼過ぎに始めて、夕方頃にはクリアした記憶があるので、5~6時間かな?
なかなか中身のある濃いストーリーでした。面白さ順位をつけるなら、全キャラの中で、3番目です。

声優さんは超電磁砲の中の人です。これだけで貴重なキャラ。










笹森花梨

由真に次いで活発な女の子。宇宙とかUFOとかそういうことに興味がある女の子です。大阪(?)弁を使います。
90年代の日テレの人気番組「特命リサーチ200X」がTo Heart2発売時も続いていたら、ネタとして出てきそう。
ストーリーは短め。半日でクリアしたので5~6時間かな?

性格は構って系な要素がアリ。ただ、おそらくSMだとMな人の方が楽しめるストーリーな気がするw










ルーシー・マリア・ミソラ

存在自体がミステリアスな女の子。To Heart2のキャラの中で最も謎が多いヒロインです。
ストーリーはやや長め。面白さはそれなりかな?深く感情移入できるキャラではなかったです。
ただ、謎が多いので、それが少しずつ明らかになっていく分、愛佳よりは飽きにくいストーリーでした。

FINAL FANTASY Xをやっているので、声優さんが未だに信じられない。え!?この人なの?って感じです。










向坂環

お姉ちゃんキャラです。ささらは頼りがいのないところがあるので、お姉ちゃんルートと言える唯一のキャラかな?
ストーリーの長さは普通。主人公と2人きりになると突然甘えた一面を出すツンデレ系でした。
ある選択肢により、とあるシーンの描写が全て変化するという面白さがありますw










姫百合珊瑚 & 姫百合瑠璃

双子ルート。これもルートに入るための条件がちょっと難しい。わからなかったので調べました。
ストーリーの長さは普通。どちらかというと、恋愛というより、友情ルートな気もする。
プレイするとわかりますが、To Heart2 Another Daysをより楽しむなら、このルートはクリア必須だと思います。

ストーリーの面白さは、To Heart2のキャラの中では、良い方ではないかと思います。








という訳で、無事に全キャラクリアしました。
総プレイ時間は、大まかに記録していた時間を加算すると、94時間程度です。

ドラクエVIIの91時間を超えたwww

でも、基本的に、文章を声優さんの声付きで全て聞いてプレイする人で、キャラ数も多かったので順当な時間と思います。



プレイすると、To Heart2が息の長~い、かつ、根強い人気のゲームになっている理由がよくわかります。



さて、次はAnother Daysやろうかな。

[ 2013/07/22 00:22 ] ゲーム | TB(0) | CM(4)

俺もプレイしたはずなんですが、最後にささらを攻略したせいかはたまたAnother Daysのせいか、全部まーりゃんの面白さで塗り潰されてロクにストーリーを思い出せません。
一人だけブッ飛んでるなー、だがそこがいい。と感じたことだけは今でもしっかり覚えています。鮮烈でした。
[ 2013/07/22 01:35 ] [ 編集 ]

>> 餅ドラゴンさん

まーりゃん先輩強烈過ぎるからねw
でも、ささら会長も普通に可愛いから、影が薄くなることはなかったかな?
Another Daysのまーりゃん先輩ルートって、もしかしてかなりスゴイ?期待しますw
[ 2013/07/22 12:23 ] [ 編集 ]

全クリ!?!?
94時間!?!?

やり込みましたなぁ(;・∀・)
僕はささらと由真とタマゴサンドしかやってないですなぁwwwww
いいんちょは友達が好きで何周もしてましたが(笑)

ギャルゲーといったらToHeart2っスもんなwwwwあのOPめっちゃ好きですwwwwww
[ 2013/07/23 23:24 ] [ 編集 ]

>> 釘宮ももかさん

テキスト全て音声付きで読んでフルコンプリートしたよw
ヒロイン4人くらいであまり長過ぎないのがいいな。社会人にはキツイw
でも、面白かったから許します。

ギャルゲーって言ったら、やっぱりToHeart2だよね~。未だにグッズ作られているのがスゴイ。
[ 2013/07/24 21:55 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightningplus.blog.fc2.com/tb.php/2-d68034c8