【分析】根拠のない自信を持つ必要性



婚活女性は、根拠のない自信を持とうとする考え方がない
パートナーエージェントで活動を開始してから、2度目の週末を過ごしています。
今日は日差しが強く、夏が近づいてきたと感じます。気づいたら、今年もあと約1ケ月で半分が終わるのか…。早過ぎるな…。


さて、先週紹介されてまだファーストコンタクト未回答だった女性から今日はNO回答をいただきました。
まあ、紹介された週の週末までにYES/NOで回答が来ないのでは、そうなるだろうなーという考え方もあります。
しかし、私はNO回答された理由は女性が逃げらからだと思っています。こう考えるのは、私には根拠のない自信があるからです。

恋愛において、私は、女性は基本的に迷ってしまう性だと考えています。これは男性と恋愛プロセスが異なるからです。
男性は女性の容姿と若さに興味を持つようにプログラムされています。そのため、女性はおしゃれに興味を持ちます。
女性は男性の逞しさに惹かれるようにプログラムされています。そのため、男性は告白に挑戦できるような内面を持とうとします。

子供の成長は年単位の時間がかかります。女性は子供を産む性であるために、本能で簡単に決断できないようになっています。
ある程度時間をかけ、この人だったら残りの人生を任せてもいいかなーと女性が本能で考えた場合、晴れてカップル成立です。
そのまま時が過ぎれば、結婚するというケースもあるかと思います。

婚活してからマイペースとはいえ、3年半が経過しました。
私は情報整理のために自分の持っているブログを使って婚活して感じたことを整理したり、女性心理分析をしています。
ただ、正直なところ、婚活女性が婚活女性になってしまった理由は、実体験を通じてもうわかっています。

婚活者は、男性も女性もそうですが、メンタルが弱いです。恋愛で失敗することを考えやすい傾向があります。
男性の恋愛は単純なため、メンタルが弱いとすぐに自信をなくしてなかなか頑張れません。
女性の恋愛は複雑なため、メンタルが弱いとそれを隠すために高い自己評価を持とうとします。

結果として、婚活男性は草食系の男性が増え、婚活女性は自己評価が他者評価より高くなりやすくなります。
女性については複雑なため、もう少しかみ砕くと、女性は誘われる性であることが自己評価が高くなる根本理由です。

女性は恋愛で誘われる性であるため、男性が誰も来てくれないと自信を失うようにプログラムされています。
ここで、自信を失わないようにするために自己評価を高くすることで、自己を肯定するプロセスが女性には自動発生します。
女性は男性に声をかけられることで自信を持つようにプログラムされているために、自己評価を上げないと自己肯定ができません。

女性の恋愛は元来"選ぶ"恋愛です。より強い遺伝子を残すには、強い遺伝子を持つ男性が必要です。
強い遺伝子を持つ男性の子供を持てれば、自分の遺伝子が後世まで残りやすくなります。
女性が男性を選ぶ行動を恋愛で行うことは、種の目的としては正しいと言えます。

一方で、男性が女性に声をかけるためには、この女性なら受け入れてくれるかも、という気持ちが必要になります。
女性が男性を選ぶ性であることは男性もわかっているため、自分よりレベルが高い女性を見ると、男性は諦める傾向があります。

選ぶ恋愛は楽しいものです。一方で選ばれるために頑張らなければいけないことは、楽しくないと思います。
女性が恋愛話が好きな理由は、恋愛が楽しいからということは間違いなくあります。それは選ぶ側の立ち位置だからです。
男性と違って受身で恋愛できるため、男性程の努力が必要ありません。

努力しなくても自分に自信を付けられるのは、女性の恋愛の特徴です。ここが男性とは絶対的に違う部分です。
そのため、モテる女性は男性を選ぶ楽しい恋愛を経験し、モテない女性は自動的に自信を失っていきます。
ただし、モテる女性も選び過ぎると歳を取った時に大変なことになります。これは言わなくても理解できると思います。

婚活女性は、私が見る限り、根拠のない自信を持っている女性がほとんどいません。失敗することばかり考えています。
女性が根拠のない自信を持てた理由は、男性が若い時にアプローチしてくれていたからです。
若さを失ってしまえば、男性から見た女性の魅力は落ちてしまいます。これは、女性が自信を失うこととリンクしてしまいます。

アラサー以上で独身彼氏なし女性は、私が見る範囲だと、精神が安定している女性がほぼいません。
紹介、婚活パーティ、異業種交流会、合コン、結婚相談所。色々経験して女性を見てきましたが、間違いないと断言します。

主体的に婚活してない女性は、振られることを深層心理で恐れ、男性に上から目線な態度を取ることで、自己肯定を図ります。
女性が旦那となる男性を出会っているタイミングは、多くが大学や社会人になって2-3年以内というデータがあります。
アラサーになっている場合、数年間男性から声がかかっていない女性は少なくないはずです。
これまで自信を持てる根拠だった男性からのアプローチがなくなるため、上から目線な態度を取ることで自己肯定を図ります。

では、主体的に婚活している女性はどうか?私が見る限り、やはり振られることを深層心理で恐れているように見えます。
自分に釣り合っている人を選ばなければいけないとわかっていても、女性心理により自分よりハイレベル男性を求めてしまいます。
そのため、女性は婚活をしてもモテる男性を本能では求めています。
女性から見て逞しく見える男性は内面が良いことが多いため、年収は高いでしょう。つまり、イケメン高収入を探すことになります。

子供の頃であれば、振られたくないというような余計なことは考えず、突撃したかもしれません。
しかし、アラサーの時点ではしばらく男性から声がかかっていないことで自信を失っていることが多いはずです。
婚活女性からタイプの男性が良いのに、タイプの男性だと不安とか、こういう感情を感じる理由は根拠のない自信を失っているからです。
モテる男性にこだわるのに傷つくことを怖れて逃げていたら、婚活ラビリンスに迷い込み、時間だけ無為に経過します。
婚活女性は、私には高齢者になった時に老人ホームに入る考え方をしているようにしか見えません。

婚活するのであれば、振られまくる可能性に飛び込む覚悟を決めなけれないけません。
振られることが怖いのであれば、若いうちに自分に声をかけてくれた男性で相手を決めなければいけませんでした。

上から目線で自己肯定を図る男性のアプローチを受ける若さを失った女性は、結婚どころかもう恋愛もほぼできないです。
振られたくないと思っていつまでも逃げ廻っていたら、次に進むこともできなくなり、数十年後の老人ホーム行きが決定します。
これが理解できると、女性は面倒な性にしか見えなくなります。肝心なところをアラサーになっても男性に丸投げしているからです。

男性の感覚として、自分を受け入れてくれる女性が多いなら、婚活男性の割合減少はないと断言します。
タイプの人が良いけど不安だという婚活女性の声が多いのは、理想が高い婚活女性が多過ぎるということです。
自分の都合の良い男性ばかり探して、そうではない男性を相手にしていないのでは、婚姻率は落ちて当たり前です。
選ばれる努力が不足しているのに、男性を選ぼうとする女性が多過ぎます。そういう考え方をしているから売れ残ります。

婚活では、この考え方を変え、覚悟を持っている女性を探すことが絶対的に必要です。
振られたくなくて逃げている女性に結婚は不可能です。私は女性に優しくありません。
結婚相談所で活動を始めた理由は、心をボロボロにされても主体的に行動できる根性のある女性を探すためです。

肝心なところで逃げるようなメンタルの弱い女性をこれ以上相手をする気持ちは私にはありません。今の私には時間の無駄です。
この考え方をしている女性は、学歴関係なく、恋愛経験値が少ないために精神的に幼過ぎます。全然関係が進展しません。
結婚相談所で活動を始めてまだ10日ですが、私はこれまで婚活場所を間違えてきたことを確信しました。
少なくとも、これまで活動してきたどの場所より、自分のために頑張れる度胸と根性がある女性が多いと感じます。

MYPRと婚活パーティとコンシェルジュからの紹介(2週分)を見た感じだと、パートナーエージェントにいる女性は、

後悔しない選択を取ろうと頑張っている女性 => 50%
男性の立場をあまり考えずに婚活している女性 => 25%
タイプの男性を見ると逃げる思考をしている婚活女性 => 25%

と言った感じです。少なくとも、結婚できる考え方をしている女性が2人に1人います。この割合に私は安堵しました。
根拠のない自信を持っていない女性が多いことは、他の婚活市場と結婚相談所も変わらないように見えます。
しかし、度胸と根性があるのであれば、あとは私が根拠のない自信を埋めれば良いと思います。

繰り返しますが、婚活女性の多くは、自分の存在に対する根拠のない自信を失っています。
もう少しかみ砕くと、『私は私。どんな私でもOK』というような感情のことです。
これがあれば、失敗が怖くなくなり、他人の目が気にならなくなり、思い切った行動がどんどんできるようになります。

アプローチして振られたら、自分を否定される感情を持ちやすくなります。男性の人生は恥をかく人生でもあります。
女性は誘われる側のため、恥をかくという経験を人生においてしにくいです。
しかし、男性の好意と勇気に感謝するという気持ちを学習して来なかったのであれば、婚活女性には恥をかく経験が必要です。
婚活女性から振られたくないという感情を強く感じる理由は、自己保身ばかりで男性の好意と勇気に感謝して来なかったからです。

婚活女性には、逃げそうになりやすい心に挑戦してもらい、子供の頃に学習して来なかったツケを払って欲しいと思います。
私は婚活中にナンパまでして恥をかきました。一方で、恥をかいたことでメンタル的に得たものは、とても大きかったです。
何故なら、恥をかいた経験が、私に根拠のない自信を持たせてくれ、自分の行動に自信を持てるようになったからです。
アプローチして振られても、はい!次!と割り切れる力が身に付きました。


婚活女性は数年以上、男性からアプローチされた経験がない人が多数派のため、『根拠のない自信』を失っています。
根拠のない自信を持つためには、恥をかく経験が必要です。しかし、女性は受身のため、恥をかく経験が簡単にできません。
このような状況のため、婚活女性の婚活を支える根拠は、『根拠のある自信』になっていると感じます。

私の3年半の婚活経験だと、女性の自信の根拠は大きく3つに集約されています。それは『容姿』『若さ』『経済力』です。
この3つを持っている女性は、私にアプローチをする傾向がありました。
たまに、何も考えずに私にアプローチする女性がいましたが、基本的な女性のアプローチ根拠はこの3つです。

女性は恋愛をすると、振られることを嫌がります。そのため、男性に告白させ、安心感のある恋愛を求めようとします。
客観的に見ると、なんて自分勝手なんだ…と思いますが、致し方ありません。それが女性の恋愛における考え方だからです。
一方で、この恋愛を選択する女性は、男性の気持ちを聞く勇気が持てないため、結婚しにくいデータが残っています。
女性が好意を持った男性と結婚できているケースは、女性が直接男性をデートに誘った出会い方が大勢だからです。

結婚相談所にいる時点で、好意のある男性の気持ちを聞ける女性は極少数派でしょう。
私は過去にモテてきたために、女性の気持ちを察知する力に優れています。
気持ちはありがたいですが、多くの場合、女性のスペックは私より下でした。これは私を悩ませる原因にしかならなかったです。
私のその気持ちを察したのか、フェードアウトする女性もいました。好かれるために頑張れるなら、婚活してないわなーと思います。

先のことを考えた場合、女性の好意に応える恋愛は私には合っていないでしょう。女性がフェードアウトする未来しかないです。
私は婚活市場でもモテていることは間違いありません。したがって、私が女性を選ぶ形を選択するしか成婚退会できない気がします。
私が選んだ女性が私を良いと思ってくれた場合、フェードアウトされずに最後まで進む可能性がある気がします。

私はどちらかというと、女性の気持ちを優先する恋愛方法をこれまで取って来ました。たぶん、振られたくなかったのでしょう。
しかし、私は男性であり、女性ではありません。女性に優しいと言われることがありますが、恋愛では優しさはいらないかもしれません。
もし、周囲が言うように私が女性に優しい男性に見えているのであれば、その優しさが私の決断力を鈍らせているのは確かです。
女性を選ぶ恋愛をすれば、私がプロポーズを決断する未来に繋がりやすいと思います。女性がプロポーズしたいなら別ですが。

こう考えると、女性側が私のアプローチに応える根拠を持っている女性にアプローチするしかありません。
それは女性から見て『若さ』『容姿』『経済力』の3点です。

本当は根拠のない自信を持っている女性がベストではあります。
恋愛を成功させるコツは男女双方が根拠のない自信を持っていることだと私は思います。既婚友人を見ていると、そう思います。
ただ、上記3点セットを持っている女性は、私が好意を持ちやすい女性でもあります。
女性の紹介状を見てコンタクトしてみたいと思ったら、相手の立場は無視でアプローチすれば良いと思います。嫌なら拒否するはずです。

私の場合、コンシェルジュ紹介の女性より、MYPRリクエストを出した方が交際に発展しやすい気がします。
私の感覚では、やはり私に振られることを怖がってしまっている女性が多いです。モテる男性に見えるのだと思います。
実際に、婚活パーティに行ったら、半数以上の女性にモテた事実があります。

コンシェルジュの紹介は、第3者紹介であって、私がアプローチした訳ではありません。
『若さ』『容姿』『経済力』を全部持っていれば話は別かもしれません。
しかし、どれか1つでも欠けていると、女性は私にアプローチしない傾向があります。
おそらく、今週紹介されたまだコンタクト希望未回答の女性も全員NO回答のような気がします。

一方、MYPRリクエストの場合は、1回の申請で2160円かかります。男性からの意思がある紹介になります。
女性の立場で考えると、振られるリスクが低いと考えるはずです。婚活女性はモテる男性が良いといいつつ、怖がっています。
有料のMYPRリクエストはジャブジャブできません。相談所には他にも女性がたくさんいることは女性もわかっています。

コンシェルジュ紹介では、振られる可能性があると考えやすいですが、MYPRであれは、YES回答しやすいはずです。
あまり自己を過信したくないため、こういう考え方はしたくないのですが、この考え方の方が私の場合は良いと思います。

MYPR一覧を毎日見て、上記の考えも踏まえて、MYPRリクエストする女性は再考しました。まずは、お気に入りにせっせと登録。
以下、現状の候補女性。

-----
エントリーNo.1: 大卒 31歳 東京某店所属
"最近の私"を見ていると、結婚に対してかなりの焦りを感じます。たぶん、これまで怖くて行動できなかったのかなー。30代だし。
多くの女性は30代になると一気に自信を失うように見えます。出身大学を公開しているのは、自信が欲しいからかな。高学歴女性です。
全体的に男性の気持ちをよく考えていると感じます。優しさを感じますね。このタイプの女性はMYPR一覧を見ていても少数派です。
"私の嫌いなコト、モノ"は食の話を書いていますが、書いている内容が私が見た範囲では最も良いことを書いています。

結婚したら間違いなく良い奥さんになると思います。特に記載はないですが、焦っているのは子供が欲しいからかな?
コンシェルジュ紹介だと、自分より条件が良い女性がいると思って会ってくれないかもしれません。
ただ、MYPRリクエストなら私の意思があるので会ってくれる可能性が高いような気がします。2160円かかりますからね。

何となく自分の気持ちをコントロールできていない感じを受けるので、交際経験ゼロの予感がします。
綺麗な女性に見えるのですが、文章の書き方に何となく恋愛経験不足を感じます。
真面目な性格で恋愛下手、更に高学歴が男性を遠ざけてしまった気がしなくもないです。若干男性がアプローチしにくい感じを受けます。

-----
エントリーNo.2: 大卒 29歳 東京某店所属
"最近の私"を見ると、落ち着きを感じる女性です。ただ、どことなく焦りも感じます。子供が欲しいと明記していますね。
この女性も男性に対する優しさを感じる女性です。容姿を見る限りはモテそうに見えますし、恋愛経験は一定以上ありそう。
落ち着きも感じるので、相談所にいるということは、直前で破局した可能性がありそうか?
そうでない場合は、男性の人脈が狭い可能性はありそうです。MYPRリクエスト毎週たくさんもらってそうな気がします。

何となくですが、MYPRリクエストしても会ってくれない、会っても交際まで行かない、交際してもどこかで終わりになりそうな気が。
可愛い系の容姿の女性なのですが、私の感覚だと、このタイプの容姿の女性にモテた経験がありません。
たぶん、私は好みの容姿ではないような気がするなー。

-----
エントリーNo.3: 大卒 28歳 東京某店所属
今回の候補女性の中では、唯一の大学院出身女性です。所属研究科と仕事内容を見る限り、理系です。
出身大学院を公開していますが、親戚と同じ大学院どころか、同じ研究科ですね。記憶が合っていればですが。
親戚と歳も近いし、世の中は狭い。

この女性も"最近の私"のコメント全体から、男性に対する優しさを感じます。男性の気持ちを考えてコメントを書いていると感じます。
綺麗な女性ですが、何故かモテないような感じがします。恋愛経験はゼロのような気がします。
何というか、男性の感覚だとこの女性にアプローチしたら責任を取らなければいけないような空気感が凄いです。
本人もそれをわかっているから、早い段階で結婚相談所に来た可能性はありそうかなー。だとしたら、賢いですね。

学歴が高学歴だけでなく、大学院出身ということもあり、男性に敬遠されてしまった部分もありそうです。
男性ってなんで自分より高学歴女性を敬遠する傾向があるんだろうか。やっぱプライドかな。
私は高学歴女性が大好きなので、個人的にはこのような女性が残っていてラッキーです。

過去の経験上、理系の女性は話していて感性が合いやすいと感じます。
MYPRリクエストはあまり受けていないように感じます。トップクラスの美人さんではありません。ただ、個人的には好みのタイプです。
現段階では、MYPRリクエストを出す最有力候補です。MYPRリクエストした場合、ファーストコンタクトしてくれたら、嬉しいな。
1回で振られても良いので、話をしてみたいです。

-----
エントリーNo.4: 大卒 29歳 東京某店所属
私が見た範囲では、最も偏差値の高い学歴を持っている女性です。綺麗な女性です。若干好みと離れていますが、OK!
この女性が良いと思った理由は、"最近の私"の記載内容に物凄く私と近い感性を感じるからです。
"私ならこう考える"の選択チョイスを見ても、そう感じます。

一方で、恋愛経験はゼロのように感じます。お見合い写真から真面目で恋愛下手な空気を感じるんですよね。
紹介状全体から、とても心地よい落ち着きを感じますが、その理由の1つに子供がいらないという気持ちがありそうです。
何となく、キャリアを積む人生を歩みたいという意思を感じます。実際に会わないとわからないとは思いますが。
今のところ、MYPRリクエストを出すかは五分五分かな。

-----
エントリーNo.5: 大卒 25歳 東京某店所属
正直、若過ぎてMYPRリクエストをどうするか迷っています。ただ、"最近の私"に記載している内容が優しさで満ち溢れています。
20代半ばの女性は他にもいますが、私が見る限り、この女性だけは違います。男性の気持ちへの配慮を感じるからです。
容姿は好みです。何となくですが、35歳までの男性を対象にしてそうかな?本当は嫌かもしれませんが…。

経歴が面白い女性で、あまり見たことがないです。どういう人生を歩んできたのか興味があります。
まあ、歳が離れているので断られる可能性が高そうだし、ダメ元でMYPRリクエスト申請してみようかなー。
でも、何故か会ってくれるような気がします。どうしてだろうか。

-----
エントリーNo.6: 大卒 30歳 東京某店所属
候補女性の中では容姿ドストライク。"最近の私"、"私ならこう考える"のチェック場所を見ると考え方が近い感じは受けます。
モテそうなので、毎週MYPRリクエストはたくさんもらってそうかな?
それが原因かはわかりませんが、この女性の紹介状全体から危機感を感じません。
ここまで挙げた5名の女性は、全員から危機感を感じます。しかし、会ってみたら、危機感がある女性かもしれません。

MYPRリクエストしても、会ってくれない可能性は高そうな気がします。会ってくれる可能性は高くて30%くらいかな?
感性は近いと感じますが、現時点で結婚に対する温度差を感じるため、気持ちのタイミングが合わない匂いを感じます。

優秀な方に感じますが、一方で大学名を記載していないことが引っかかっています。
学歴で勝負している感じを受けないため、女性であることを考えると、容姿に対する自己評価は高そうです。
全体的に男性に対する優しさはここまでの候補女性と比較して弱いと感じるため、レア男性が来るまで待ってそうな匂いを感じる…。
この女性は、MYPRの掲載順が真ん中にあることもあります。
うーん。MYPRリクエストはどうしようかな。優先順位は落として、状況次第で来月MYPRリクエストしようかな。

-----
エントリーNo.7: 大卒 32歳 東京某店所属
初めてMYPRを見た時に、一番最初に目に留まった女性です。パートナーエージェントの中でもトップ10に入る容姿かな?
感性が近い感じを受けますが、全体的に男性に対して優しい感じを受けません。男性を選んでいるように感じる。
この女性もMYPR掲載順が真ん中付近です。レア男性を待っていて、来月もMYPR掲載してるような予感。

紹介状全体から、あまり結婚に対する危機感も感じません。年齢的なこともあり、妥協できないとか考えてないかな。
理想が高そうな匂いを感じます。容姿に対する自己評価がとても高そうです。
基本的に男性は全員コンタクト希望YESしてそうですし、MYPRリクエストも毎週多そうに感じます。
でも、MYPRに掲載しているということは、真剣交際には入ってないんですよね。
選ばなければ即成婚退会できるように見える女性ですが、性格は良さそうに感じるため、理想がかなり高い気がする。

うーん。来月の状況次第でMYPRリクエスト申請という形にしようかな。優先順位は低で良いと思います。
-----


現状はこんな感じです。
次週以降のためにストックは残しておかなければいけないため、MYPRリクエストする女性は3名か4名にしようかと思います。
明日までにMYPRリクエストを出せば、5/24にMYPRリクエストは送信されます。

一方で、今月は5/31が第5水曜日のため、明日までにMYPRリクエストを出さないと、5/22以降のリクエスト配信は6/7になります。
女性がMYPR掲載を5月一杯で取り下げた場合、私のリクエストは届かなくなってしまいます。
したがって、会ってみたい女性にコンタクト希望を確実に届けるためには、明日までにリクエストを出すしかないです。

エントリーNo.6、No.7の女性は掲載順位が先頭になく、理想が高くて来月もMYPR掲載してそうです。
理想が高くてMYPR掲載を継続しそうな女性は、何となく後回しでもいいかと思ってしまいますね。私の感覚ですが。
一方で、ダメ元でコンタクト希望を出したい気持ちもあるので、コンタクト希望出して振られたい気持ちがあります。
別の女性へのモヤモヤはプロポーズ決断の妨げになります。振られた方が決断しやすいです。

今日までにMYPRリクエストを出す女性を決めるつもりでしたが、明日にします。
この日記で整理したおかげで、だいぶ方向性も固まりました。
来月になれば新しい女性がMYPR一覧に掲載されるはずです。コンシェルジュの話から200人くらいいると思います。

アラサー女性に絞ると50人程度はいるかと思います。
まあ、男性は振られてナンボです。会ってくれたら儲けもの、というスタンスで男性は婚活すれば良いでしょう!
他地域を見たら、容姿も紹介内容も最高の女性が1名いたんですが、来月関東に引っ越してくれないかな(笑)


さて、もう遅い時間になってしまったので、早くランニングして風呂入って夕食にして寝よう!


[ 2017/05/20 23:20 ] 婚活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightningplus.blog.fc2.com/tb.php/124-69118fca