【PA】MYPR掲載の意味



自信のある女性専用掲示板??
パートナーエージェントにはMYPRという有料のオプションサービスがあります。

以前、このブログで簡単に説明していますが、MYPRを契約すると、自分の紹介状が異性のMYPR一覧に表示されるようになります。
それを見た異性がリクエスト申請(2160円/通)を行うと、紹介配信日にコンシェルジュ紹介とは別にMYPR紹介が配信されます。
リクエスト申請は、平たく言うとお見合いの申し込みになります。
リクエスト申請は、日曜日までに行えばその週の水曜日に、月曜日以降は、翌週の水曜日にMYPR紹介が配信されます。

MYPR紹介は申し込み側はYES回答状態での紹介となり、申し受けを受けた異性がYES回答するとファーストコンタクトになります。
申し受け側は無制限にお見合い申し込みを無料で受けることができます。

まとめてしまうと、MYPRはIBJメンバーズのお見合いと似たようなシステムと言えます。
紹介される範囲は、パートナーエージェントの会員のみで、CONNECTを利用すれば、他社(ゼクシィ等)とMYPR紹介もあります。
私はCONNECTを行っていないため、私から他社会員はMYPRで見えないそうです。
MYPRを契約してもCONNECTをしないのであれば、他社会員も私はMYPRで見えないようです。

MYPRは、基本的にコンシェルジュ紹介と異なり、ファーストコンタクトできる確率は低いと考えます。
コンシェルジュ紹介はオファー紹介でなければ、双方希望条件に合致しています。
一方で、MYPR紹介は申し受け側の希望条件に申請者側が合致しているかは不明のためです。

IBJメンバーズでは、ファーストコンタクトできる確率は10%-20%程度と言われていました。
したがって、10通リクエスト申請して1通YES回答となり、お見合いが成立する、と考えた方が良いかもしれません。

MYPRのリクエスト申請は、申し受け側のYES/NO関係なく、2160円/通かかります。
そのため、例えば10通リクエスト申請して異性から全てNO回答の場合でも、月額料金に追加で21600円の料金がかかります。
1回もファーストコンタクトできないのにお金だけかかる可能性があります。金銭的にも精神的にもダメージが大きいかもしれません。
ただ、パートナーエージェントの月額会費が17280円のため、早期退会を目指すなら10通申請もすべきだろうか?

このように考えるとMYPRを誰に申請するかは結構重要だと思います。
ゼクシィやIBJのように、月額範囲内での無料申請ではないためです。(例:ゼクシィは毎月10件まで無料申請できる。)

特に、女性の場合だと、自分がいいなと思う異性は自分より一段上になりやすいこともあり、悩むことが多いかもしれません。
いいなと思う人に申し込んでも、他からも人気があって断られる可能性が高いのではないだろうか?
このように考える可能性は女性の場合は高いかもしれないと思っています。

一方で、結婚相談所に来ているのであれば、細かいことは考えず、合いそうと感じればどんどん行くこともありと考えるかもしれません。
結婚相談所ならガッツある女性は多いのではないか?とも思います。
…月会費も安くないですからね。仮に3カ月で成婚退会しても、トータルで20万円以上かかります。

MYPRで関東住まいで33歳以下で検索したところ、女性の数は約220人でした。
紹介状をしっかり見た女性は20%程度です。容姿が好みの女性から、やや好み寄り?と思った女性までです。
美人でも好みでなければ、紹介状は開いてもサラっと見るか、そもそも開きませんでした。

そこからMYPRリクエストを出したい女性を絞ると、私の場合は趣味と『私ならこう考える』の設定値に特に目が行きました。
趣味で引っかかったのは、ライブコンサート、海外旅行、ゴルフです。これらは私の場合は全く趣味にできそうにないものです。

相手の趣味を知れると見分が広がります。それはそれで楽しいと思います。
一方で、海外旅行は気軽に行けるものではないため、少々躊躇してしまいます。
また、ゴルフは全く興味が持てません。PlayStationで発売されている『みんなのゴルフ』シリーズは好きなのですが(笑)
あと、ライブコンサートが趣味の女性は、話が合わない可能性が高いと感じました。先日の婚活パーティの結果を踏まえてです。

そして、『私ならこう考える』が特に大きなポイントです。チェック項目は以下のように5つあります。

私ならこう考える_2

直感で感じたままに選択すれば良いとは思います。一方で、私の場合は、これを見ると相手の考え方の部分で考える部分があります。
例えば、共働きと男性の家事が共に真ん中、または右寄りだと、専業主婦になりたいのかな?と思うことがあります。
給料が高ければ話は別ですが、私はそうではないため、悩むところではあります。首都圏は物価高いし…。

一方で、共働きが左寄りで男性の家事が真ん中の場合、思いやりのある女性なのかな?と感じることがあります。
私は料理好きなため、別かもしれませんが、料理好きの男性は珍しいと先日の婚活パーティで言われました。
男性が結婚したい理由に、奥さんに料理を期待している人は多いのだと思います。

その一方で、昨今専業主婦を希望する男性は小数派になりつつあります。女性側はそのことを考えていると思います。
したがって、共働き左寄り、男性家事が真ん中(もしくは左から2番目)に来ている女性には、思いやりを何となく感じます。
本人のコメント欄を見ても、何となく優しそうな感じを受けます。このような感覚を覚えた女性は30代前半が多かったかな。

では、男性側はどのように設定すべきか。このバランスは正直難しいです。特に難しいのは共働きの項目です。
真ん中を選択すると、専業主婦でも共働きでもどっちでも良いよ、と女性は思うかもしれません。
しかし、私の給料では、専業主婦はできれば回避して欲しいです。

かと言って、一番左にすると、子供が欲しい女性には、子育て中もバリバリ働いてくれ!と感じるかもしれません。
30代前半までの女性は、子供が欲しいと書いている女性が少なくないです。ストレートに子供が欲しい!と書いている女性もいます。
そう考えると、共働きは左から2番目が良いのかな?と考えます。まあ、実際に女性が何を思うかはわかりません。


私は元々、MYPRを契約するつもりはなかったため、パートナーエージェントとの契約時にMYPRの利用申請をしませんでした。
その一方で、パートナーエージェントでの活動期限を設定している関係上、紹介数を増やすために、MYPR契約を検討し始めました。
MYPRで女性にファーストコンタクトのリクエストを出せるなら、MYPR契約しなきゃなーと考え始めたという訳です。

そこでMYPRの契約詳細は入会時に聞かなかったため、直近で調べていたのですが、ここである重要情報の見落としに気づきました。
MYPR契約とは、MYPR一覧の掲載料のことを示していました。
つまり、MYPR一覧に自分の紹介状を載せるための料金が4320円/月という意味です。
MYPRのリクエスト自体は、MYPR契約有無に関係なく、全会員が可能ということです。

MYPRを契約していない場合、MYPR一覧を見れるだけでリクエストは一切できないのだと思っていました。
正直、わかりにくいです。マイページから詳細情報を見て気づきました。
通常、契約の意味は当事者間でしか情報交換できないという意味なので…。

一方で、MYPRの契約がMYPR掲載料のことを示していたことに気づけなかったことは、私の先入観に原因がありました。
MYPRについてはコンシェルジュと数回質疑応答していますが、私が勘違いしていたことに気づいている様子はないですね。
何故、このような質問をしたんだろうか?とりあえず、質問された内容には答えよう、という感じの対応です。
私の質問内容から、私の勘違いに気づいても良いような気はしますが…、致し方ないです。

整理すると、パートナーエージェントのMYPRは以下に整理できます。

【MYPRを契約しない場合】
・異性のMYPR一覧には掲載されない。したがって、異性からMYPR紹介が来ることはない。
・MYPR契約している異性、つまり、MYPR一覧で見える異性にMYPRリクエスト(2160円/通)をすることができる。
・不特定多数の異性に自分の紹介状を見られなくて済む。ここに抵抗がある人はMYPR契約しない方が良い。

【MYPRを契約する場合】
・MYPR一覧への掲載のため、4320円/月の料金が必要である。(掲載のためだけにかかる料金が4320円/月ということ。)
・異性からMYPR紹介が来る可能性がある。申し受けは無制限に無料で受けることができる。
・MYPR契約している異性、つまり、MYPR一覧で見える異性にMYPRリクエスト(2160円/通)をすることができる。
・真剣交際、サービスストップの場合、MYPR掲載を一時的に取りやめることができる。
・翌月のMYPR契約は前月の25日までに行う必要がある。契約は1ケ月単位(1日~月末日)で期間内の契約終了はできない。
・MYPRを翌月も継続して行う場合は、当月25日までにMYPRの翌月分の契約をする必要がある。
=>契約しない場合は、翌月からMYPR掲載は終了。当月末日までのMYPR掲載となる。


MYPR契約のポイントは、申し受けを無制限に受けることができる一方、申し受けゼロでも毎月4320円がかかることです。
MYPRリクエスト申請がMYPR契約をしなくてもできることがわかった以上、MYPR契約する人の傾向は見えてきます。
女性については、容姿にある程度以上の自信がある人になりやすいと思います

私の過去の婚活経験から、女性は、容姿、若さ、経済力のうち、2つ以上で自信が持てないと遠慮がちになる傾向があります。
女性は恋愛で受身の性です。そのため、自信がないとアプローチを躊躇いやすく、男性からアプローチを受けても迷いやすいです。
MYPR掲載している女性の傾向を確認すると、以下のように感じるため、私のこの推測は正しいと思います。

20代中盤女性…圧倒的な若さパワーという武器がある。
20代後半女性…若さと容姿という武器がある。
30代前半女性…容姿と経済力という武器がある。
30代後半女性…容姿は良いが、若さ面での圧倒的なマイナスがある。しかし、数が少ない訳ではない。

ただし、優しそうで早く結婚したいと感じる女性については、紹介の数自体を増やすためにMYPRをやっているように感じます。
何となくですが、紹介状を読んでいると、一部の女性からそのように感じます。理由はわかりません。

ここで、MYPR掲載率について考えてみたいと思います。
関東の場合、パートナーエージェントに所属している女性数は単純計算でおおよそ4800人と思われます。
MYPRで関東に絞ると、女性の数は約850人です。したがって、関東の女性のMYPR契約率は850÷4800=0.177≒約18%となります。

35歳以下に絞った場合、約300人です。関東にいる35歳以下の女性の人数は単純計算で4800×0.45=2160人。
したがって、MYPR契約率は、300÷2160=0.13888≒約14%となります。

更に、30歳以下に絞った場合、約130人です。関東にいる30歳以下の女性の人数は単純計算で4800×0.15=720人。
したがって、MYPR契約率は、130÷720=0.18055≒約18%となります。

若干誤差はありますが、MYPR契約率は、全体の約2割と考えると良いかと思います。
先週紹介された女性、婚活パーティで会った女性はMYPRで検索しましたが、引っかかりませんでした。

アラフォーの女性のMYPR契約率は下がる傾向があると考えていましたが、どうやら計算上はそうではないようです。
この理由は、推測ではありますが、パートナーエージェントの登録男性がアラフォーが多いからだと思います。
パートナーエージェントの男性会員は、ホームぺージの資料より、アラフォー以上に75%と大きく偏っています。

年齢的に勝算がある、ということで、年齢で卑屈になりにくいのかもしれません。まあ、真実は不明です。
自分からガンガン男性にリクエスト申し込みをするため、あえてMYPR掲載せず、ということもあるかもしれません。
相談所の女性は開き直って積極的になれる女性が多いのではないかと考えています。

一方で、アラサー以下の女性については、正直なところ、アラフォー女性とは違うような気がします。
MYPR契約している女性は容姿が良い女性が多いです。リクエスト紹介をもらえる自信が一定以上あるからだと思います。

容姿が良い、女性の恋愛方法、アラサーという若さで相談所に登録しているという事実。
これらの事実を考えると、MYPR契約しているアラサー女性は、リクエスト申請しない傾向があるような気がします

それは、以下の2つの日記を読んだことで推測できます。

アラサーエンジニアの婚活ブログ 『何の成果も!!得られませんでした!!@8月の活動報告』
http://alexei-karamazov2.hatenadiary.jp/entry/2015/09/02/215109

30ボッチ独女の婚活記録 『暇だからMYPRを見る。』
https://ameblo.jp/atrandom00/entry-12247525750.html

アラサーエンジニアさんの場合は、パートナーエージェントに入会してから4カ月後?に1ケ月だけMYPRを掲載しています。
この際、MYPRの女性からのリクエスト申請が0件という結果になっています。
タイミングの問題もあると思いますが、アラサーエンジニアさんは確か活動当時、30歳くらいだったはずです。

MYPR一覧でアラサーエンジニアさんがどの位置に表示されたかはわかりません。
一方で、30ボッチ独女さんの日記によると、30代前半はかなり若い男性になります。
アラサーエンジニアさんは30歳くらいと想定されるため、30代前半の中でも若い方に入ります。
パートナーエージェントの20代男性が全国で300人ということを考えたら、アラサーエンジニアさんの年齢は目に留まりやすいです。

MYPRに掲載すれば、全国の女性から検索対象に入ります。
ここまでの情報から考えられることは、多くの女性はアラサーエンジニアさんの紹介状を見たのではないかと考えます。

女性側が新規入会者の場合は、更に見る確率が上がると思います。
アラサー女性は男性の年齢上限を35歳で検索する確率が高いです。(20代の女性は35歳までで上限設定する女性が多いと思います)
男性のMYPR掲載数は、30ボッチ独女さんによると全体で500人です。
35歳以下の男性は25%のため、単純計算で125人になります。さらに、20代男性は30ボッチ独女さんによるとほぼMYPR掲載なしです。

35歳までに男性の年齢上限を絞れば、全男性を見切るのにそこまで時間はかからないと考えます。
アラサーエンジニアさんはファーストコンタクトを結構できているため、容姿は普通以上ではあると思います。
しかし、結果は女性からのリクエスト申請ゼロという事実です。無料ならコンタクトするけど、2160円払ってまでコンタクトしたくない?

女性の恋愛方法を考えると、基本的に一目で好印象に思わなければ、女性はリクエスト申請をしない気がします。
過去に合コンで私にアプローチしてきた多くの女性は、私の顔や雰囲気しかほとんど見ていないことはわかりました。
一方で、いいなと思う男性は他の女性にもいいなと思う女性は多いと考えます。

このように考えると、女性はMYPRリクエスト申請をどちらにしても躊躇しやすいはずです。
ガールズちゃんねるでは、女性は好みの男性が良いのに、好みの男性だと不安になる、という情報も踏まえての結論です。
パートナーエージェントは恋愛市場からの結婚に失敗した女性のため、恋愛下手な側面はあると思います。

こう考えると、男性がMYPR掲載する意味はあまりないような気がします。
いや、頑張れる女性が多いと思うので、MYPRは掲載すべきか?
相談所の女性は相談所以外の女性と違うような気がするので、迷いますね。

そう考えると、男性がリクエストした方が女性は喜ぶかな。MYPRリクエストだと2160円かかります。
コンシェルジュ紹介だとリクエスト0円のため、相手の意思はない分、断りやすいかもしれません。
一方、優しい女性だとお金かけて申請しているので断りにくいかもしれませんが、無理に会っても意味ないので断ってくれて良いし。
ただ、お金のかかるMYPRの方が熱意が伝わりやすいのは確かかな、と思います。

コンシェルジュによると、直近3カ月のMYPR新規掲載者の平均は400人です。一方で、合計掲載人数は1300人です。
普通に考えると、新規掲載者と掲載中止者が多いことがわかります。回転率はかなり高そうな気がします。
男女比4:6ということは、単純計算で女性は240人が毎月入れ替わるということ?合計掲載人数は大きく変化しないような気がします。
リクエストしたい女性がいたら、お金がかかるので悩む部分はありますが、躊躇している場合ではないかもしれません。


[ 2017/05/16 01:51 ] 婚活 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightningplus.blog.fc2.com/tb.php/120-ffcb8b93