【レビュー】 劇場版 魔法少女まどかマギカ [新編] 叛逆の物語

劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編

多元解釈宇宙の誕生



2013/10/26[土] 新宿ピカデリーで「劇場版 魔法少女まどかマギカ [新編] 叛逆物語」鑑賞しました♪





スクリーンは1を選択。500席を超えるスクリーンです。
ただ、傾斜が緩くてスクリーンを見上げる形になってしまうのが弱点。
改めて、映画館は新宿バルト9が最も鑑賞に適しているなーと思いました。



はりまおさん

「とある魔術の禁書目録」「STEINS;GATE」「あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。」に引き続き、
今回も映画鑑賞に付き合って下さったマイミクのはりまおさん。
同年代のナイスガイです!



私

こっちは私です。



さてさて、ネタバレなしの映画の感想ですが、"言葉が出てこない"というのが感想です。
はりまおさんも同じ感想で、人によって確実に評価は別々だと思います。

つまり、人によって様々な解釈が可能な結末だった訳です。
宇宙戦艦ヤマトの名台詞を借りると"無限に広がる大宇宙"と言ったところだと思います。

これ以上は何を話してもネタバレ直結しそうなので、あとは映画館にぜひ足を運んで欲しいとしか言えないです。
確実に言えることは今回の映画に期待している人は確実に期待に応えてくれる出来だということです。





そして映画を観に行ったら確実に買って欲しいのがパンフレットです。
ネタバレ注意ということで、鑑賞後に自宅に帰ってから読みましたが、スタッフインタビューが素晴らしいです。
今回の結末に繋げるまでの全ての過程が書かれています。
"必読の書"と言っていいです。1000円で買えます。





先着来場特典のミニ色紙です。全5種類の中からランダムでもらえます。





私が当たったのは、これです。
さあ、まどマギファンの皆さん!映画館に行きましょう!





<新作PCゲームの話>


恋がさくころ桜どき 公式HPへ

※上の画像をクリックすると、公式HPにジャンプします。

映画の前に秋葉原のソフマップに寄ったのですが、密かに注目していた"ぱれっと"の新作、
恋がさくころ桜どき」が予約開始告知がされていました。





さすがはソフマップ!ポスター&ポップで大展開告知!わかってます(笑)





早期予約特典で和泉つばす先生の描き下ろし色紙(上の写真)がもらえます。
11/1[金]は、秋葉原に行くしかない!





<劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 新編 パンフレット紹介>
ここからは中身の雰囲気を知ってパンフレットの購入を検討してもらうためのコーナーです。
場面写真が掲載されているため、全く情報を仕入れず映画を観たい人は引き返して下さい。
1000円で買えるので、ぜひ買って下さい!本当にスゴイ内容です!



















































約50ページの大ボリュームです!


[ 2013/10/27 22:54 ] アニメ | TB(0) | CM(2)

まどマギの土日の収益が4億3600万であのけいおん!をあっさり越えちゃいましたね。

人気あるのは勿論知ってるつもりでしたがまさかここまでとは…最近のアニメ映画がアニメの総集編物ばかりの中、完全新作なのも良かったのかも知れませんね(・∀・)

僕も本格的にネタバレ食らう前に観に行きたいです。(Twitter等で多少ネタバレくらっちゃいましたが…)
[ 2013/10/29 01:20 ] [ 編集 ]

>> kiyoさん

けいおん!とはパワーが違うな~。社会現象になったアニメの力はスゴイと思う。
総集編は映画を観に行く動機としてはちょっと弱いからね~。制作陣の楽して金儲けしようという魂胆が見えて…。

観に行ったらぜひパンフレットも!
[ 2013/10/29 22:52 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lightningplus.blog.fc2.com/tb.php/11-3fcb85d4